どんな女性も色白で透明感のある肌には憧れるのではないでしょうか。特別なお手入れではなく、毎日カンタンにできるセルフケアで美肌を手に入れましょう!

肌荒れは女性の永遠の悩みです。鏡を見て顔の毛穴が詰まっていたり、カサカサになってしまっていたりすると、テンションが下がってしまいます。そんな困ったトラブルをカンタンなセルフケアでどんどん改善していきましょう。

女性にとって毛穴は一番気になる部分

お肌はとても大事な部分です。ぐっすり寝た後、朝起きてみてニキビができていたりするととてもがっかりしてしまいます。皮膚の荒れや毛穴の開きは女性の大きな悩みの一つです。透明感のあるきめの細かい肌は誰しもが手に入れたいと思うのではないのでしょうか?

イチゴ鼻やニキビ、シミそばかすなど女性のお顔の悩みは尽きませんが、どうせならキレイだと思われたいものです。

あなたのセルフスキンケア間違っていませんか?

気になるからといって、お顔をたくさん洗っていませんか?洗いすぎてしまうと必要な皮脂まで洗い流してしまう場合があります。洗顔時の摩擦も皮膚を刺激してしまいます。もちろん洗い残し良くないのでしっかりと流しましょう。

スキンケアにおいては睡眠と栄養のバランスがとても大事なことです。睡眠時間が短いと皮膚が脂っぽくなる傾向があります。そうなってしまうと、毛穴に皮脂がたまりやすくなりニキビができやすくなってしまいます。

女子の理想の美肌・美白効果が得られる美容法

色白で透明肌を理想としている女性は多いはずです。透明感のある肌は皮膚に含まれる水分量が多いとうまれます。保湿成分がたっぷりと入った化粧水でお顔に潤いを与えましょう。

その後はクリームで水分の蒸発を防ぐことが重要です。余分な皮脂を含む毛穴の汚れはその日のうちに落としましょう。一日の終わりにお風呂にゆっくりとつかり新陳代謝を高め、汗を流します。そうすると毛穴の汚れが流れていくのでツヤ肌になります。また、半身浴は皮脂分泌を正常にするのでべたつきにくい素肌になるという効果があります。

自宅でカンタン今話題のオロナインパックを試そう!

メイクでは隠しきれないぶつぶつのイチゴ鼻はとても目立ちます。洗浄力の強い洗顔料や食生活、生活習慣が乱れている人などはなりやすいといわれています。これらのことには注意して改善していきましょう。気になる人は多いと思いますが、一度毛穴が開いてしまうと中々元には戻りません。

気になるイチゴ鼻はどこの家庭にもある「オロナインH軟膏」でパックすると効果が期待できるようです。まず入浴前にオロナインをぶつぶつの気になる鼻や頬に塗ってラップをかぶせます。次に、そのまま湯船に10~15分つかりオロナインを洗い流しましょう。
最後に洗顔料でオロナインを落として完了です。必要なのはオロナインだけなので簡単です。

デコルテや首にできる気になるぶつぶつは?

首やデコルテのあたりにぶつぶつとしたものができることがあります。日焼けやシミの場合もありますが、もしかしたらそれは首イボかもしれません。首にできるイボは主に加齢やと共に増えていくそうですが20代の方でも発症することのある皮膚トラブルです。

首イボはボディクリームなどを塗って皮膚への摩擦の軽減や乾燥状態にしないことにより、予防することができます。首イボができてしまうと切除などしなくてはならなくなるので未然に防ぐことが大切です。

カンタンにできるセルフケアは意外とたくさんあります。お顔の肌は繊細です。毛穴の汚れは早く落として、保湿はしっかりとしましょう。

イチゴ鼻のようにケアすれば改善することもありますが、首イボのようにできてしまうと大変なことになるようなこともあります。まずは間違ったことはやらないようにして、少しずつ美肌に近づいていきましょう。

Pocket
LINEで送る