ヨクイニン漢方薬でいぼ取り驚きを知る

ヨクイニンという言葉を聞いたことがない方も多いかと思います。ヨクイニンは、いぼ取りとして有名ですが、いぼだけでなくお肌にも健康にもいい漢方薬です。ぜひその効能を知って、試してみることをおすすめします。

ヨクイニンとはいったい何なのでしょうか?聞きなれないかたも多いかと思いますが、通販番組などでヨクイニン錠を飲みましょう、などという宣伝で耳にしたことがあるかたもいらっしゃるのではないでしょうか。

昔から、健康のためにハトムギ茶を飲む方も多いですが、ヨクイニンは、イネ科の「ハトムギ」の皮を取り除いた成熟種子で、漢方薬の一種です。この漢方薬は、保険治療で使用することができる処方薬としても使われています。

お肌の新陳代謝を促しニキビや肌荒れを改善するヨクイニン

知らない方も多いこのヨクイニンですが、その効能は実に多岐にわたり、目を見張るものがります。こんなにいいものを今まで知らなかったとは、ぜひ利用しないと損していると思います。

まわりにお肌のきれいなお友達はいませんか。どんな化粧品を使っているのだろう、まねをしてみたいと思うことがありますよね。その人はもしかしたら、このヨクイニンを愛用されているのかもしれません。

ヨクイニンはハトムギの外側の皮を取り除いたものですが、ハトムギにはたんぱく質やビタミンB群、カリウム、カルシウム、鉄などを多く含まれています。

ヨクイニンには、豊富なたんぱく質が含まれており、アミノ酸バランスも良いことで有名ですが、このたんぱく質は新陳代謝を促してくれます。新陳代謝がいいと、すでにできているいぼはとれ、またできにくくなります。

ビタミンB群も豊富に含まれているのですが、ビタミンB群の働きによっても、皮膚の新陳代謝は活発になります。そして、ビタミンB群は乾燥肌にも効果があるのですが、乾燥肌による敏感肌やアレルギー症状を改善してくれます。

ヨクイニンは免疫力が上がるのでウイルス性のいぼに効く

ウイルス性のいぼの原因にヒトパピローマウイルスというものがありますが、これは子宮頸がんの原因のウイルスと同じです。ヨクイニンには免疫力を高める効果があります。免疫力が落ちていると、ウイルスに感染しやすくなってしまいます。

免疫力が上がっていると感染しにくいですし、もし感染したとしても自然治癒することができます。また、コイクセノライドという抗腫瘍成分が含まれており、これがいぼをとるのに効果があるとされています。

それにデトックス効果や老廃物を排出してくれる作用もあり、また利尿作用もありますので、むくみがとれ解毒作用もあるのです。

抗がん作用や肝機能障害への作用もあるヨクイニン

ヨクイニンには抗がん作用があるとも言われています。肝機能障害への効果とともに研究が進められています。

ヨクイニンの副作用

ヨクイニンはハトムギという植物からできています。ですので、副作用が少なく、安心して使うことができます。

ヨクイニンの注意点

まれですが、副作用の症状があらわれる場合があります。主な症状としては、じんましんや下痢などです。

ヨクイニンの服用期間

ヨクイニンは、急激に効果があらわれるものではなく、ゆっくりと時間をかけて体質を改善していくことが大切です。半年くらいは続けることが必要だといわれています。

自宅でできるイボのケアならドクダミがおすすめ

ポツポツとび出て見た目も悪いイボできる部位によっては一刻も早く治したいですよね。

それに、皮膚科に行けばいいのかな?とは思っても、女性の場合には「イボ」というだけでなんだか恥ずかしい気もして「できれば自宅でなんとか治せないのかしら?」というのが本音だったりします。

そんな方におすすめの自宅ケア、けっこう色々あるんですよ。

ハト麦

えっ?ハト麦と驚かれる方も多いですが、昔から漢方や民間療法として親しまれてきたもので、イボにも効果があるといわれています。

ニガリ

お豆腐作りに欠かせない「ニガリ」実はイボに効果があるといわれています。

バナナの皮

バナナの皮をイボに湿布すると、イボに効果があるといわれています。

万能なドクダミエキスの効果を知る

自宅ケアに有効な成分として、ドクダミエキスがありますが、実際にどんな効果があるのでしょうか?

「肌荒れ」「白癬菌予防」「ニキビ」「吹き出物」「冷え」「血管浄化」「動脈硬化防止」「便秘解消」「水虫」「高血圧」「脳卒中予防」「胃痛」「利尿作用」「イボ」「湿疹」「食中毒予防」等、その効果は非常に多いといわれています。

使い方はお茶として、外用薬として、サプリメントとして等、色々な方法があり、それぞれの効能により使い分ける事ができます。

ドクダミには心配される副作用が少ない為、自宅で行うケアとしては比較的安全に取り入れる事ができるといわれています。

実際にドクダミエキスが使われてケア用品

シルキースワン

非常に人気のあるケア用品で、他にも「ヨクイニン」「オオバクエキス」「杏仁油」等の有効成分や、美容成分をふんだんに盛り込んだジェルタイプです。

ZELo+(ゼロプラス)ドクダミエキス6m

天然由来のオイルでイボに効果があるとされており、ゆっくりと肌質を改善しながら治していきます。

ドクダミ茶

一般的にもいろいろな種類の多い「ドクダミ茶」は、飲みやすく手軽に利用できると人気です。

これらは「イボ」に対して、ある程度効果があるといわれている物ですが、直接的な治療薬ではない為、時間を要すると考えられます。

新たなイボ発生の予防にドクダミエキス

ドクダミエキスは自宅でケアする場合に有効とされていますが、他にも効果が期待される「ヨクイニン」「杏仁オイル」「オオバクエキス」等と同様に、効果が認められるとされるだけで、直接の治療薬というわけではありません。

このように、早急にイボを取り除きたい…という場合には、やはり皮膚科等の医療機関を受診する事が望ましいといえるでしょう。

小さなイボであれば即日で治療できる場合もある等、意外に手軽に治せるのだといいます。

またイボの種類を見分けるのは難しく、自己判断で危険を招く場合もある為、心配のある方は専門家に診てもらう事をおすすめいたします。

しかしイボというのは、1度取り除いたからといって、再発しないものでもなく、複数発生する場合も多い厄介なものです。

その為、治療後にも自宅でできるケアを続ける事で、新たなイボの発生を予防する事ができるのです。

Pocket
LINEで送る